3位

■ 
北金ヶ沢のイチョウ

国指定天然記念物   2004年9月指定
青森県
西津軽郡深浦町塩見形356

幹周   22.0m
樹高     40m
樹齢   1000年

 
         データはすべて
データベース上の数値です。
   

別名を垂乳根のイチョウとも言い、乳の出ない母親たちの心の拠り所となっていたイチョウの巨樹である。
垂れ下がる数多くの乳(気根)から、垂乳根の大イチョウとも呼ばれ、地元の方々から親しまれている。

全国に数多いイチョウの巨樹の中で、飛び抜けて大きな存在であり、イチョウ2位の熊本県「福成寺のイチョウ」と比較しても7mほどのアドバンテージを有している。


 ご案内

● JR北金ヶ沢駅より徒歩10分ほど。
青森市方面より国道101号線を深浦方面へ進み、北金ヶ沢集落手前右側に大きな看板あり。
案内通りに進むと駐車場・トイレがある。


 

 

           3      

TOP20 INDEX

 

 森林館TOP  生物多様性情報シス
 テム
 巨樹データベース 1  蒲生の大楠 2  阿豆佐和気神社クス 3  北金ヶ沢のイチョウ 4  本庄の大クス 4  川古の大楠 6  権現山の大カツラ 6  衣掛の森 6  武雄の大楠 6  藤崎台のクスノキ群 10 柞原八幡宮のクス 11 大谷のクスノキ 11 隠家の森 13 岩間寺のカツラ 14 志布志の大クス 15 岩屋の大杉 16 水屋の大クス 17 高坂の大カツラ 18 縄文杉 19 川辺の大クス 19 旗山ノ樟