TOPページ  館内のご案内  森林館とは  奥多摩町観光名所  関連リンク 環境省巨樹データベース  森林館までのアクセス  日原のご紹介  日原の知られざる自然  全国巨樹・巨木林の会  日本の巨樹TOP20  樹種別巨樹写真  日原だより

全国巨樹・巨木林の会

 全国の巨樹・巨木林の姿が明らかになった1988年の調査を契機として、巨樹・巨木林を通して身近な自然を見直す気運が高まり、同年秋に「第1回巨木を語ろう全国フォーラム」 が兵庫県柏原町で開催され、以後毎年各地の自治体によって全国フォーラムが開催されてきました。
全国フォーラムを重ねる中で、巨樹を愛する人たちの交流が進み、1993年に当時の環境庁自然保護局自然環境調査室手動のもと、巨樹・巨木林を愛する人々の輪を広げ、全国的な ネットワーク作りを推進するために全国巨樹・巨木林の会が設立され、毎年活発に巨樹と親しむ多彩な活動を行っています。

 おもな活動は、巨樹に関する資料の収集および保管をはじめとして、巨樹・巨木林の分布及び現状に関する調査研究、巨樹・巨木林を通じた、人間と自然との関わりの諸相に関する調査研究、巨樹・巨木林等自然環境に関する出版物、機関誌等の製作及び刊行、巨樹・巨木林に関する全国研究者、団体等の相互の情報交換、及び研究会の主催自然環境保全のための普及啓発などが主な活動として挙げられます。
年に4回発行の会誌”巨樹・巨木林”と、毎月発行の事務局だより”リトルツリー”が情報の交換の場となっており、会員からの情報により成り立っています。

会誌の発行

 1年に2回発行される会誌「巨樹・巨木林」は、全国で唯一の巨樹の専門誌。会員による新発見の巨樹、各地の巨樹、巨樹探訪、各自治体の巨樹への取り組みなどが掲載されています。
新刊情報や巨木写真展案内、巨樹のコラム、会員からのお便り紹介など、事務局と全国の会員が交流する場となっています。

総会の開催

 総会はその年の「巨樹を語ろう全国フォーラム」似合わせて開催します。
会員による新発見の巨樹報告や、開催地の巨樹の写真展などが行われ、交流が活発に行われています。

会員の募集

 年一回会員名簿を発行。設立趣旨にもとづき、会員相互の情報交換、仲間づくりを目的としています。
会員の皆様からの情報によって成り立っている会です。是非皆さんも参加して、会員同士の情報交換に参加してみませんか。  

全国巨樹・巨木林の会 事務局 
〒130-8606 東京都墨田区江東橋三丁目3番7号 江東橋ビル
       一般財団法人自然環境研究センター 
     電話 03-6659-6135  FAX 03-6659-6320
                           メールはこちら 

全国巨樹・巨木林の会 巨樹情報センター 
〒198-0211 東京都西多摩郡奥多摩町日原819
        奥多摩町 森林館内
     電話 0428-83-3300   FAX 0428-83-3301
                           メールはこちら 

入会申込書 ダウンロード

入会申込書がダウンロードできます。 こちらからダウンロードしてください。





 調査票をダウンロードするには、アクロバットリーダーが必要となります。 まだお持ちでない方はバナーをクリックし、ダウンロードしてください。