■ 白丸ダムと魚道 

所在  東京都西多摩郡奥多摩町白丸

重力式コンクリートダム
高さ30.3m  堤長61.0m  堤体積:14千m3


白丸ダムは昭和38年に東京都交通局が建設した発電用ダムです。白丸発電所で 1,100キロワットの発電が可能です。また、御岳にある多摩川第三発電所へも送水します。
2001年(平成13)4月、
「魚ののぼりやすい川づくり
推進モデル事業」の一環として国土交通省によって魚道が新設されました。
魚道落差27m、魚道延長332m(トンネル区間125m)魚道幅2mという都内最大規模のものです。



 ご案内


青梅線鳩ノ巣駅より西へ約700m

ダムサイトには遊歩道があり、白丸方面、鳩ノ巣方面へと多摩川の渓谷沿いを散策できます。
湖面にはカワセミやヤマセミ、カモなどが遊んでいます。

 


 
 TOPページ  館内のご案内  森林館とは  奥多摩町観光名所  関連リンク  環境省巨樹データベース  森林館までのアクセス  日原のご紹介  日原の知られざる自然  全国巨樹・巨木林の会  日原だより